恩納村のダイビング

恩納村のダイビングポイント

沖縄恩納村は、沖縄の中でも有名なダイビングスポットがたくさんあります。ここでは、代表的なダイビングポイントを紹介させていただきます。

最も有名なダイビングスポットとして、青の洞窟のある真栄田岬が挙げられます。この青の洞窟は沖縄でも最も有名なダイビングポイントと言っても良いのではないかと思います。ベテランダイバーはもちろん、初めての方も気軽に楽しむことのできるダイビングスポットになります。

また、万座ドリームホールも恩納村を代表するダイビングポイントです。縦穴をずっとくぐっていくと、水深30メートル付近から横穴になります。穴を抜けると外洋が広がります。こちらは深く暗い場所を潜るため、中級者以上にお勧めです。

同様に中級者向けのスポットとして、ホーシューが挙げられます。ホーシューにはホースシューズ(馬の蹄)のような岩があり、かつて外国人のダイバーにそう呼ばれたことからホーシューという名がつきました。透明度の高い沖縄の海でも海底が見えないほどの水深が魅力的です。